北海道の地名由来はアイヌ語起源である. 樺太 3. アイヌ語(アイヌご、アイヌ語 ラテン文字表記: Aynu itak 、アイヌ語 仮名表記: アイヌ・イタㇰ )は、日本列島関東以北に居住するアイヌ民族(アイヌ)の言語である。. 0000002123 00000 n 道内は面積も広い分、山地も多くあります。中でも、日本一多いといわれる山の名前が、道内に数多く見られます。今回は、山の名前をまとめてみました。, 北海道の山の名前の特徴のひとつはなんと言っても「ヌプリ」でしょう。意味はアイヌ語の「山」。道内でだけ見られるといっていいほど、道外ではお見かけしない名前です。特に、大雪山系や後志地方によくありますので、地図を眺めて見ましょう。, 現存する地名としては50近くありますが、有名なものとしては、「カムイヌプリ(摩周湖の摩周岳:釧路管内弟子屈町)」、スキー場の名前として知られる「ニセコアンヌプリ(後志管内ニセコ町)」、東西の「ヌプカシウスヌプリ(日高山脈:十勝管内鹿追町)」、愛別町の名前である「アイペツヌプリ(大雪:上川管内愛別町)」。, よく知られた日本語名に置き換えられた山も、実は「ヌプリ」な山だったということもあります。たとえば、羊蹄山は「マッカリヌプリ」ですし、樽前山は「ウフィヌプリ」、有珠山は「アシリヌプリ」、風不死岳は「フプシヌプリ」、狩場山は「カリンパウシヌプリ」、十勝岳は「トウカップヌプリ」、芦別岳は「アシペヌプリ」、富良野岳は「フーラヌイヌプリ」です。, 「富士」を除くと(富士は愛称として使われることが多いので除外)、日本一多いパターンの山の名前が「丸山(または円山)」といわれています。日本に100近い丸山がある中で、うち道内には4割程度あります。もっとも知名度が高いのは、札幌市中央区の動物園で有名な円山(225.9m)でしょう。, 道内にある面白い名前を見つけましょう。渡島檜山地方は八兵衛岳、柿崎岳など、松前藩に由来する名前の山など、和名が多いのが特徴です。道北や道東になるとカタカナの名前がまだ残っています。以下、山についてのコメントは正しい意味ではありませんのであしからず。, スルカイ岳(八雲町) なにをするかい?カニカン岳(今金町) カニの缶詰。1839m峰(日高山脈) 数字かよっシリーズ1967m峰(日高山脈) 数字かよっシリーズ吉凶岳(ききょうだけ) 気味悪いシリーズ風不死岳(ふっぷしだけ) 気味悪いシリーズトワルタップコップ岳 タップコップシリーズキムンタップコップ岳 タップコップシリーズ尖岳(とんがりだけ:上ノ国町)楽古岳(らっこだけ:浦河町)シキシャナイ岳(日高町) 指揮者がいない?前目国内岳(まえめくんないだけ:岩内町) 前、めくんないだけ?相志内向岳(そうしないむかいだけ:幌加内町) お向かいさんだけしないチロロ岳(日高町)ホロホロ山(白老町)イワケシ山(北見市)ペラリ山(新ひだか町)シカルベ山(新ひだか町) 叱るべさぁ~雲知来内岳(うんちきないだけ:日高町)パンベツ山(新ひだか町) パンは別です。シカシナイ山(新ひだか町) しかし、ないなぁ……, ・こんな名前の山もあります(後ろに何もつきません)浜益御殿(はまますごてん:石狩市)ワイスホルン(倶知安町:スイスのワイスホルンに似ていることから)オロエナイ(新冠町)レサッピ(新冠町)ソロアンナイ(新ひだか町), 北海道ファンマガジン編集部。北海道観光マスター有資格者の編集長が監修し、編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。. 北海道 文化・芸能 映画・映像 アイヌ民族 恵庭の映像作家、山田さん アイヌ語を継承する父と娘の葛藤を描く 新作短編ドキュメンタリーを制作 12/09 20:43 更新 池田光穂. 0000004563 00000 n 北海道にはまだまだ珍しいとされる名字の方がいらっしゃいます。 これらは アイヌ語を由来として付けられた名字である と言われています。 「煮雪」にゆき. アイヌ語で「リシリ」と言 い、リは「高い」、シリは「島」 という意味です。 よび名のとおり、島は高さ 1,721mの高い山(利尻山) からできています。 アイヌ語がもとになってい ない北海道の地名の例 (釧路市) 鳥取県出身の士族(もとの アイヌ語の「夏」は「sak」(サク、シャク)であり、「シャック」ではない。 「コタン kotan」は「集落」であり「場所」ではない。 P15 ニセコ 「町の北にそびえる山、ニセコアンヌプリ(アイヌ語で断崖の山の意という)から。 今なお噴き続ける大地のエネルギーアイヌ語で「アトサヌプリ」、裸の山と呼ばれる硫黄山。山肌からはゴウゴウと音を立てながら噴煙がほとばしり、周囲には独特の硫黄の匂いが立ち込めています。 ご存じの通り、北海道の市町村名はアイヌ語から来るものが圧倒的に多く、それが北海道らしさを形成する要因の一つとなっています。 が、今回はあえて「アイヌ語ではない市町村名」にスポットを当ててみました。 調べてみると、なかなか楽しい由来が盛りだくさんでしたよ。 池田光穂. かならず 読んでください. 0000360206 00000 n The origin of name of Hokkaido came from Ainu vocabulary by great Sisam advocator, Takeshiro Matusu-ura. 0000350411 00000 n 第27回 アイヌ語でバスアナウンス—アイヌ語が響く空間を— 2018.3 . 0000001941 00000 n その理由は北海道の先住民であるアイヌの言葉「アイヌ語」が地名の由来となっているからなんだとか。 そこで今回は、道産子の筆者が北海道の難読地名25選を5つの難易度に分けて挙げていきたい。 この名字は、現在、 日本全国を探しても10人ほどしか存在しないと言われているほどとても珍しい名字 です。 アイヌ語の現状と復興 佐 藤 知 己 北海道大学 【要旨】アイヌ語話者の正確な人数を知ることは極めて困難である。政府がア イヌ民族の存在を法的に認知していないので公式統計がないこと,調査自体が 民族差別を引き起こす可能性があることによる。 0000024897 00000 n 0000001096 00000 n x�b```f``������9�A��X��,H��?`g`��`r���������� 0000011133 00000 n アイヌ語で「リシリ」と言 い、リは「高い」、シリは「島」 という意味です。 よび名のとおり、島は高さ 1,721mの高い山(利尻山) からできています。 アイヌ語がもとになってい ない北海道の地名の例 (釧路市) 鳥取県出身の士族(もとの 北海道の地名は大部分がアイヌ語に漢字を当てているが、街の中のモイレ山がカタカナ表示のままなのが珍しい。 和田徹三(余市生まれ、英文学者、詩人)の詩碑がある。 0000368420 00000 n [mixi]日本の地名 アイヌ語起源の地名 はじめまして。 皆さまの郷里やご存知の地域にアイヌ語起源の地名があったら、意見を交わしましょう。 アイヌ語の石狩方言や帯広の方言では、山のことをnupuriと呼ぶそうです。 私の住んでいるところは、近畿地 0000030249 00000 n 北海道の地名由来はアイヌ語起源である. 下ホロカメットク山(標高1,668m -十勝岳連峰-)十勝岳連峰の上ホロカメットク山より南東の方角にあり峰沿いの末端に位置する山です。名前の由来は上ホロカメットクと同様にアイヌ語の"さかさ川の山の奥"という意味から来ています。 %%EOF 設計山 (ア)アイヌ語で「 モ・ケ Mo keの音訳」 ”小さい場所を占める山”とうことらしい。 それに、設計の字を当てたのは、この山が北海道における近代的な地籍調査のスタート 北海道 2. 北海道の山の名前の特徴のひとつはなんと言っても「ヌプリ」でしょう。意味はアイヌ語の「山」。道内でだけ見られるといっていいほど、道外ではお見かけしない名前です。特に、大雪山系や後志地方によくありますので、地図を眺めて見ましょう。 現存する地名としては50近くありますが、有名なものとしては、「カムイヌプリ(摩周湖の摩周岳:釧路管内弟子屈町)」、スキー場の名前として知られる「ニセコアンヌプリ(後志管内ニセコ町)」、東西の「ヌプカシウスヌプリ(日高山脈:十勝管内鹿追町)」、 … アイヌ語の現状と復興 佐 藤 知 己 北海道大学 【要旨】アイヌ語話者の正確な人数を知ることは極めて困難である。政府がア イヌ民族の存在を法的に認知していないので公式統計がないこと,調査自体が 民族差別を引き起こす可能性があることによる。 0000360834 00000 n 0000023152 00000 n 0000004478 00000 n 北海道の登山まとめ。熊や遭難事故に関して、有名な駒ヶ岳の情報、初心者も挑戦できるおすすめ登山まで幅広くご紹介します!ガイド付きの人気ツアーやサークルもあるので、初めての人は参加しても良いかもしれません。絶景を見られる山へ登ろう! アイヌとは何? アイヌは今の . 北海道アイヌ語地名に見られる人々と自然環境との関わり 河川・崖の地名を例として 小 木 亜紀子*・菊 地 真**・古 谷 尊 彦*** 要 旨 北海道のアイヌ語地名について, 自然地理的分類を行い, 地名に表現される自然環境と, ア 北海道の地名は、その成り立ちによって「アイヌ語地名の音に漢字やカタカナを当てはめたもの(釧路、小樽など)」「アイヌ語地名の意味に合った漢字を使ったもの(滝川、浜中など)」「アイヌの人たちが呼んだ地名とは関係のないもの(函館、千歳など)」の3つに大きく分類できます。 日本国内において最大の面積を誇っている北海道は、その広大な大地を持ち、かつてはアイヌ民族という文化的なつながりを持っていました。 その為、その土地の名称に留まらず、それらアイヌ民族の血を引く者こそ、名字にも異名が多いなど、あらゆる特徴が見受けられることが分かっています。 「総括 アイヌ語地名解」で、B5判160ページ。200部発行した。空知管内12カ所を含む道内の全約150の山や川の名前、地名について手書きの地図を交えて解説した。 アイヌ語で「アトサヌプリ」、裸の山と呼ばれる硫黄山。山肌からはゴウゴウと音を立てながら噴煙がほとばしり、周囲には独特の硫黄の匂いが立ち込めています。レストハウスのある駐車場から山裾の砂礫を少し進むと、噴気孔のすぐ近くまで行くことができます。黄色の硫黄の結晶がいくつも見られ、勢いよく噴気があがる様はとてもダイナミック。地球の鼓動を間近に感じられる空間が広がっています。 また、ここは弟子屈町 … そう、ペンケパンケとはアイヌ語です。北海道の自然の地名には意外と 多くの例が存在しています。この例で、道民にも道外の人にも有名なのは 「パンケトー・ペンケトー」でしょう。阿寒町阿寒湖の近くにある2つの 湖ですね。 �F�Ifnk �d�EPS��U������&���H]vBe�� �.8�h&�'�� G=��]�����k�S���+l�.�M�S��Y4s�d�J�^�E!�U�3ۢr���4!1 �U9Y. The origin of name of Hokkaido came from Ainu vocabulary by great Sisam advocator, Takeshiro Matusu-ura. 0000364558 00000 n 0000004200 00000 n 0000027482 00000 n 養老牛市街から清里峠(裏摩周展望台入口)へと向かう道道は、日本離れした風景でたびたびcmに登場する絶景ポイント。地元で「牛文字」で有名なモアン山(標高365.7m)、西部劇の舞台のようなモアン牧場(ja計根別の育成牧場)を通るので、オススメのドライブルートになっています。 0000027556 00000 n 0000010738 00000 n 0000350650 00000 n 0000023810 00000 n 第27回 アイヌ語でバスアナウンス—アイヌ語が響く空間を— 2018.3 . \���^0o��:6k��ҵ�1X��f^��\�dC�'N�]x}�¤n��lY\DU�bۢr��t;�*�; 0000002505 00000 n そういえば札幌近郊の本倶登山(ポンクトサン)は、ポンクトがアイヌ語で、サンは山=日本語かと思いきや全てアイヌ語で、サンと山をかけてダブルミーニングになっているんですね。その証拠に川の名前がポンクトサン川。 0000024285 00000 n 東北の北側 に居住していた少数民族のことをいいます。 言語は「アイヌ語」で、主に狩猟を生業として生活していました。 アイヌとはアイヌ語で神様「カムイ」に対しての「人、人間」という意味です。 文字を持たない民族なので、アイヌの人たちが記したような大昔の文献はなく、 いつごろからどのようにして始まったのかは、はっきりとしていません。 口承によって文化が受け継が … 0000000016 00000 n %PDF-1.4 %���� <]>> 0 0000360390 00000 n アイヌ語の例について簡単に触れる。 ※アイヌ語の例 川 → ペッ,ナイ (例)札幌:サッポロペッ(乾いた大きい川) 山・島・大地 → シリ,ヌプリ 北海道 b d a c とまこまい しれとこ れぶん わっかない 0000001736 00000 n [mixi]日本の地名 アイヌ語起源の地名 はじめまして。 皆さまの郷里やご存知の地域にアイヌ語起源の地名があったら、意見を交わしましょう。 アイヌ語の石狩方言や帯広の方言では、山のことをnupuriと呼ぶそうです。 私の住んでいるところは、近畿地 北海道という地名が命名されて150年。行きつけの図書館で北海道特集をやっていた。そこでたまたま手にしたのが本書『千島列島の山を目指して――知床、千島、カムチャッカ紀行』(牧歌舎)。読み進めるうちに引き込まれ、結局、図書館の閲覧コーナーで大半を読んでしまった。 アイヌは今の 1. 北海道という地名が命名されて150年。行きつけの図書館で北海道特集をやっていた。そこでたまたま手にしたのが本書『千島列島の山を目指して――知床、千島、カムチャッカ紀行』(牧歌舎)。読み進めるうちに引き込まれ、結局、図書館の閲覧コーナーで大半を読んでしまった。 0000368183 00000 n アイヌ語地名の傾向と対策 (500) 「パンケ川・弁景・蟠渓・オロフレ山」 アイヌ語地名の傾向と対策 (499) 「久保内・幸内・レルコマベツ川」 福塩線各駅停車 (4) 「横尾」 福塩線各駅停車 (3) 「福山・備後本庄」 福塩線各駅停車 (2) 「福山」 大坂 拓(北海道博物館アイヌ民族文化研究センター 研究職員) [エカシレスプリ(古の風習) バックナンバー] 第1回 儀礼用の冠を復元す … そう、ペンケパンケとはアイヌ語です。北海道の自然の地名には意外と 多くの例が存在しています。この例で、道民にも道外の人にも有名なのは 「パンケトー・ペンケトー」でしょう。阿寒町阿寒湖の近くにある2つの 湖ですね。 「北海道地名誌」の「沖里河山」の項には次のように記されていました。 ... クルマとスキーとレースとカーリングと音楽と旅行と北海道とアイヌ語地名をこよなく愛するさまよえる関西人です。 0000350843 00000 n 97 0 obj <>stream 大坂 拓(北海道博物館アイヌ民族文化研究センター 研究職員) [エカシレスプリ(古の風習) バックナンバー] 第1回 儀礼用の冠を復元す … trailer 0000011341 00000 n 0000368063 00000 n 北海道の山の名前はアイヌ語をもとに しているものが多い。大島亮吉は「アイヌほど美しい地名をつける種族はいない。」と 感嘆した。山名の由来については諸説があり、意見が分かれているもの、わから … 北海道の市町村名のうち、約8割がアイヌ語に由来しています。 現在では、そのほとんどが漢字で書き表されています。 そのために、アイヌ語と気付かない人もいますが、北海道に暮らす人たちのほとんどは、自分の住む町や山などの名前がアイヌ語であることを知っているでしょう。 0000004513 00000 n startxref 言語は「 アイヌ語 」で、主に狩猟を生業として生活していました。 アイヌとはアイヌ語で 神様「カムイ」 に対しての 「人、人間」 という意味です。. 0000031205 00000 n アイヌ語 名:キムン ... 注.――この語は、a)山のけだものをさす、b)クマをさす(Kindaichi,YNK,, ... 注.――北海道の南部地方胆振や日高では、この語はarchaicでliturgicalで、主として祈りのことばに用い … 0000004338 00000 n ご存じの通り、北海道の市町村名はアイヌ語から来るものが圧倒的に多く、それが北海道らしさを形成する要因の一つとなっています。 が、今回はあえて「アイヌ語ではない市町村名」にスポットを当ててみました。 調べてみると、なかなか楽しい由来が盛りだくさんでしたよ。 xref 58 0 obj <> endobj 0000024822 00000 n に居住していた 少数民族 のことをいいます。. 北海道の地名は大部分がアイヌ語に漢字を当てているが、街の中のモイレ山がカタカナ表示のままなのが珍しい。 和田徹三(余市生まれ、英文学者、詩人)の詩碑がある。 アイヌ語名:キムンカムイ ... 注.――この語は、a)山のけだものをさす、b)クマをさす(Kindaichi,YNK,, p.431; Pilsudski,p.167)。 ... 注.――北海道の南部地方胆振や日高では、この語はarchaicでliturgicalで、主として祈りのことばに用いられる。 「町の北にそびえる山、ニセコアンヌプリ(アイヌ語で断崖の山の意という)から。 もとはマツカリプト(山の後ろを回る所の意という)に由来する狩太町だったが、ニセコ高原がスキー場など観光地として有名になったため、一九六四年(昭和三十九年)にニセコ町に改称した。 58 40 設計山 (ア)アイヌ語で「 モ・ケ Mo keの音訳」 ”小さい場所を占める山”とうことらしい。 それに、設計の字を当てたのは、この山が北海道における近代的な地籍調査のスタート 「総括 アイヌ語地名解」で、B5判160ページ。200部発行した。空知管内12カ所を含む道内の全約150の山や川の名前、地名について手書きの地図を交えて解説した。 0000004060 00000 n 0000360629 00000 n 0000025154 00000 n 0000001655 00000 n 「北海道地名誌」の「沖里河山 ... クルマとスキーとレースとカーリングと音楽と旅行と北海道とアイヌ語地名をこよなく愛するさまよえる関西人です。 0000010417 00000 n 北海道; 樺太; 千島列島; 東北の北側 . 千島列島 4. アイヌ関連の本: アイヌが生きる河: アイヌ民族の軌跡: 先住民アイヌ民族: アイヌ神謡集: アイヌ語: 日本語とアイヌ語新装版: 萱野茂 アイヌの里 二風谷に生きて: 北海道東部に残る 樺太アイヌ文化(1) えぞ地の和人とアイヌ人 二つの民族の出会い かならず 読んでください. 下ホロカメットク山(標高1,668m -十勝岳連峰-)十勝岳連峰の上ホロカメットク山より南東の方角にあり峰沿いの末端に位置する山です。名前の由来は上ホロカメットクと同様にアイヌ語の"さかさ川の山の奥"という意味から来ています。 北海道アイヌ語地名に見られる人々と自然環境との関わり 河川・崖の地名を例として 小 木 亜紀子*・菊 地 真**・古 谷 尊 彦*** 要 旨 北海道のアイヌ語地名について, 自然地理的分類を行い, 地名に表現される自然環境と, ア 0000003155 00000 n そういえば札幌近郊の本倶登山(ポンクトサン)は、ポンクトがアイヌ語で、サンは山=日本語かと思いきや全てアイヌ語で、サンと山をかけてダブルミーニングになっているんですね。その証拠に川の名前がポンクトサン川。 0000349893 00000 n 北海道大学が有するアイヌ語関連の資料は、質量ともに世界トップレベル。 アイヌ語の研究には有利な環境ですが、皆さんにはアイヌ語にこだわらず、言語の不思議に挑んでほしいと思います。