返却状況がぱっと見ではよくわからない 例. リストで選択したいのは端末番号なので、端末番号列の2行目以下(A2:A)を指定します。 今回は下表で説明します。社内所持端末の貸出状況を記録するシートです。 このままでも作業に問題はないのですが、少し使いづらいなという印象があります。 具体的にいうと、 1. 私は結構な頻度で使っている関数です。ARRAYFORMULA(配列&",")で複数セルに「,」を一括でつけて、CONCATENATE(配列)で複数セルを一つの文字列にします。「,」の部分は自由に変えれます。 それを、今回紹介する機能で解決していきます!, 解決したい問題: 端末番号は、存在しない端末番号は入力できないほうがよい →選択肢の中から端末番号が選択できるようにしたい 3. スプレッドシートやExcelでデータの絞り込みをするには?Googleスプレッドシートの数とエクセルでの範囲の絞りこみは若干異なるため、違いを知っておくのも大切です。フィルタを使った範囲の絞り込み方法や、Excelでも使えるtextjoin関数とは何かについてご紹介します。 2.1 getActiveSpreadsheet(); 2.2 getActiveSheet(); 2.3 フィルタを作成するスクリプ … 値または数式欄に「未」を入力し、 書式設定のスタイル でセルの背景色を赤に設定します。, 1-1.では条件に一致するセル単体の色を変更しました。条件に一致する行や列のセル色を変えたい場合は カスタム数式 を用います。, 範囲は表全体を指定します。その後、セルの書式設定の条件をカスタム数式に指定します。 2020年3月にGoogleスプレッドシートで実装された「色で並び替え&色でフィルター」機能の使い方をご紹介します。ちょっとクセのある挙動なので、上手に使うには法則を理解しておく必要 … スプレッドシートのフィルタを使ってデータの絞り込みや並べ換えを行う の記事ページです。Googleスプレッドシートハックでは、社会人、ビジネスマンに必要なGoogleスプレッドシートの使い方、活用法方を解説しています。習得すれば必ず今後の人生で役に立つツールであなたもワ … そこで、他の人の作業に影響がなく、自分に必要な内容を絞り込むのに便利なのが FILTER 関数です。, 3-1.と同様に、メーカーが Apple の端末を絞り込むため、以下の式を入力します。, 解決したい問題: フィルタで条件を絞り込めれば便利 4.  →未返却の端末のセルに自動で色がつくようにしたい, 端末番号は、存在しない端末番号は入力できないほうがよい 返却状況がぱっと見ではよくわからない →未返却の端末のセルに自動で色がつくようにしたい 2. また、 セルにプルダウンリストを表示 のチェックボックスにチェックを入れ、保存します。, 表にフィルタを適用していきます。 目次. 1 Googleスプレッドシートでフィルタの作成と解除は簡単. 続いてIF関数を紹介します。IFはスプレッドシート初心者がつまづきやすい関数です。SUMIFでも触れましたが、勝手が少し違うのでIFも丁寧に解説します。 論理式の中には、「はい」「いいえ」で答えられる質問を記入します。「A1は3以上ですか?」や「A2は"すいか"ですか?」 … こんにちは。最近Googleスプレッドシートの関数の勉強をしているテストチームのあべです。 同じスプレッドシートを共同編集しているとき、フィルタ表示を使用すれば、他のユーザーからの見え方は変えずにデータをフィルタできます(フィルタ表示はスプレッドシートを見ている各ユーザーが個別に有効にするものであるため)。 今回は、Googleスプレッドシートの便利な機能のおはなしです。, 関数の勉強をしていて、スプレッドシートのいろんな機能を試してみることも多いです。 GoogleスプレッドシートのFILTER関数で条件を絞って表示する の記事ページです。Googleスプレッドシートハックでは、社会人、ビジネスマンに必要なGoogleスプレッドシートの使い方、活用法方を解説しています。習得すれば必ず今後の人生で役に立つツールであなたもワンオブゼム … Google apps scriptでfilterを設置するメソッド Google apps scriptでfilterを扱うにはsetBasicFilterを使います。 使い方としては 個人用のフィルタが反映されると、下図のように周囲が灰色になります。 ここまで読んでいただきありがとうございました!, 弊社ではエンジニアを募集しています。ご興味をお持ちのかたはぜひ弊社採用ページをご覧ください。, glpgsincさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog  →セル範囲が簡単に指定できるようになってほしい, 上記と似たようなもやもやを感じる方は、少なからずいるのではないのでしょうか。 条件で リストを範囲で指定 または リストを直接指定 のどちらかを指定してください。 FILTER(フィルター)関数は、ソース範囲をフィルタ処理して、指定した条件を満たす行または列のみを返します。書式 =FILTER(範囲,条件1,条件2):Googleスプレッドシート関数  →選択肢の中から端末番号が選択できるようにしたい, 何度も関数で指定する範囲なのに、毎回セル範囲を指定するのは面倒くさい | フィルタが適用された範囲は、緑枠で囲まれます。 スプレッドシートを編集する際に出てくる緑の線の枠は、フィルター機能が有効になっている範囲を示す境界線です。 なのでフィルタを利用したときには出現してきて、フィルタ機能が有効になってない時には出てきません。 表の右側にある、端末番号を入力するセル(K2)をプルダウンリストに変更します。, まず、K2 を選択します。 Googleスプレッドシートでは、シートの保護やセル範囲の保護で、部分的に編集をさせないように制限することができます。他の人に変更されると困る箇所がある時でも保護機能で安心してスプレッドシートを他の人に共有することができます。 基本的な機能ばかりですが、使えると作業が楽になりますので、よろしければご覧ください。, このままでも作業に問題はないのですが、少し使いづらいなという印象があります。 ①Google スプレッドシートの左上にある「データ」をクリック ②「フィルタ表示」にカーソルを合わせ、「新しいフィルタ表示を作成」クリック . ブログを報告する, Galapagos Advent Calendar 企画、21日の記事になります。 adve…, GoogleスプレッドシートのArrayFormula関数を使って、1つの式で複数のセルに値を反映さ…, GoogleスプレッドシートのArrayFormula関数を使って、1つの式で複数のセルに値を反映させる. これで範囲に名前をつけることができました!, 名前付き範囲を使って、数式を書いてみます。 今回はグーグルスプレッドシートでいつの間にか出てくる緑の線や枠について紹介します。, 意外とこの緑の線の枠がなぜ出るのか、また編集するのに邪魔に思う人がたくさんいますので、緑の枠の出る条件と解除・変更する方法を紹介します。, スプレッドシートを編集する際に出てくる緑の線の枠は、フィルター機能が有効になっている範囲を示す境界線です。, なのでフィルタを利用したときには出現してきて、フィルタ機能が有効になってない時には出てきません。, 入力されたデータを並べ替えたり、抽出したりするためにフィルター設定をすると現れます。, フィルタを有効にする2つの方法を紹介します。下記の方法でフィルタ設定をしたので緑の線の枠が表示されます。, すると先ほどの画像のようにフィルタがかかり、その選択範囲に緑の線の枠が表示されます。, 次にツールバーからフィルタをかける方法を紹介します。メニューからフィルタを有効にするより簡単なのでおススメのやり方です。, Googleスプレッドシートで緑の線がどうやって出てくるのかは理解されたと思います。理由・役割が分からないと邪魔な緑の線になります。, 「フィルタ」ボタンの上にカーソルを持っていくと、「フィルタをオフにする」と表示されます。, 緑の線の枠の範囲を変更する方法を紹介します。つまり、フィルタの範囲を変更する方法です。, 例えば、緑の線の枠よりはみ出たデータを並べ替えや抽出はできません。なのではみ出たデータ分も含めるよう枠を広げます。, 下のサンプルデータではA列からC列までが範囲となっているため、D列の「memo」は範囲外になり、例えばC列にて並べ替えをすると置いて行かれます。, 範囲指定、緑色の線を広げてフィルタを再度有効化にして、C列でソートすると、今度はD列の内容もソートにつられて移動します。, 今回はGoogeスプレッドシートで出現する緑の線の枠について紹介しました。正体はフィルタを有効化した際の指定範囲でした。分かって利用すると便利な面が多いのですが、知らずにいきなり出てくると邪魔なものです。フィルタを使用する際に状況に合わせてフィルタ有効化の設定調整してください。, フィルタ関連でおすすめ記事を紹介します!また、Goolgeスプレッドシートの講座も紹介しますね。, ITツールの匠は、日ごろ時間がかかって困っている、集計作業や資料作りを短時間で片づけられる方法を紹介するメディアです。, 今回はスプレッドーとのソート(並び替え)機能の使用方法の紹介になります。慣れているエクセルでは簡単に行えてもスプレッドシートではどうするのかというところですね。スプレッドシートも簡単にソートはできますので、サーっとマスターして下さい。とは言え表計算でのソートは重要な機能となりますのでしっかりと(笑) ソートのやり方 ソート機能の使い方は下記の3, 今回はスプレッドシートで行や列の表示を固定する方法を紹介します。データ数が多いとき下にスクロールをすると、よく見出しに使う1行目が画面から消えますよね。エクセルでは「ウィンドウ枠の固定」でずっと見出しは画面から消えず固定することができます。当然Goolgeスプレッドシートでもできますの紹介します。スプレッドシートとエクセルとの違いは指定の基準が違うだけです, 今回は、あまりないGoolgeスプレッドシートの体系的な教材、Udemyで公開しています、「 ゼロから始めるGoogleスプレッドシートマスターコース 」を紹介します。 エクセルならたくさんある初心者からスキルアップまで体系的に教えてくれる書籍や教材が、同じ表計算ツールのGoolgeスプレッドシートにはおススメの教材がありません。 しかし、 「. 本日はプログラミングとはちょっと違いますが、皆使えると便利なGoogleスプレッドシートの関数を紹介したいと思います。 まず、Googleスプレッドシートについて説明なのですが、Excelと酷似している、オンラインで使用できるGoogleが開発したツールになります。 この「フィルタ」で見たい情報だけにフィルタリングすると自分の効率はあがりますが、他の人の効率が下がってしまっては元も子もありません。 そこで、今回はスプレッドシート上で「自分専用のフィルタ」を作る方法をご紹介。だれにも迷惑をかけずにフィルタリングすることができますよ! 今回はリストを範囲で指定して、プルダウンリストを作成します。   →未返却の端末のセルに自動で色がつくようにしたい, 条件付き書式を適用したいセルを選択します。 Googleスプレッドシートでデータを並べ替える方法。SORT関数でもできますが、こちらは関数を使用しない並べ替え機能での操作方法です。フィルタ機能を使った並べ替えも解説。   →セル範囲が簡単に指定できるようになってほしい, 関数を使って作業をしていると、振り返ったときに「あれ?この範囲ってなんの範囲だっけ?」という疑問が出てくることがあります。また何度も使う範囲なら、範囲を指定するために毎回シート内を移動するのは面倒です。 何度も関数で指定する範囲なのに、毎 … Googleスプレッドシートの「フィルタ」は、表のデータを素早く絞り込んだり、並べ替えたりできる機能です。フィルタでデータを絞り込む方法、フィルタを解除する方法、フィルタができないときの原因や対処法などフィルタ機能の使い方を解説します。 フィルタで絞り込むとは、あるカテゴリに属したものを抽出することです。 サンプルではカテゴリにあたり、肉や野菜や果物に当たります。 多くの資料でカテゴリ分類する場合に効力を発揮します。 方法は簡単でフィルタの条件設定で「値でフィルタ」にて設定するとその条件に合うデータのみを抽出して表示します。 サンプルデータで果物だけを絞り込んでみましょう。 フィルタ条件設定ボタンをクリックして、「値でフィルタ」をクリックして、条件対象の値のチェ… 表全体を選択した状態で、 データ > 名前付き範囲 を選択します。 この記事を読むと、 「oogleスプレッドシートの関数 "filter()” の使い方」がわかります。 =Filter() で何ができるのか? Filter() は、Excelにはなく、しかも大変便利な関数です。 下図のように、指定した範囲にフィルター処理を加えたデータを取得することができます。 表の右側にある K2 に端末番号を入力すると、 K3 に返却状況が表示される式を入力します。   →プルダウン リストから端末番号が選択できるようにしたい, セルにプルダウンリストを表示する方法です。 フィルタのそれぞれの1行目の▽ボタンをタップして表示されるウィンドウで、条件を絞り込むことができます。, 今回はメーカーが Apple の端末を絞り込みます。 Apple 以外の条件を外してOKボタンをクリックします。, 3-1.で紹介した方法でもデータを絞り込むことができます。ですが、表全体の表示が変わるため、共同編集者の人の作業に影響が出る恐れがあります。 1.1 ①1列ずつ全選択する; 1.2 ②フィルタを削除して、フィルタを再構築する。; 2 スプレッドシート上にフィルタを作成するスクリプト. iPhone または iPad を使用し、Google スプレッドシート アプリでスプレッドシートを開きます。 その他アイコン [フィルタを作成] をタップします。; フィルタする列の上部でフィルタ アイコン をタップします。 [条件なし] をタップします。下矢印アイコン 、目的の選択肢の順にタップ … 具体的にいうと、, 返却状況がぱっと見ではよくわからない スプレッドシートでフィルターをかけると、条件に合ったデータを簡単に探すことが出来ます。フィルターがかからない原因についてもまとめてみました。 名前付き範囲を指定する前は、以下の式でした。, 操作自体は難しくないですが、使えるととても便利な機能です。よろしければ活用してみてください。 表示形式 > 条件付き書式 を選択し、画面右側に出るツールバーより 新しい条件を追加 を選びます。, 範囲は返却状況のH列を指定します。その後 セルの書式設定の条件 を 完全一致するテキスト に指定します。 今回はその中から便利だと思ったものをご紹介します。   端末番号は、存在しない端末番号は入力できないほうがよい 値または数式欄に以下の式を入力します。, 範囲の1列目の数式を記入します。行や列のセル色を変えたい場合は、列または行(文字や数値)の前に「$」マークを追加してください。, 解決したい問題: スプレッドシートのマクロ記録でボタンをクリックすることでフィルタ操作ができます。 データドリブンななにか ウェブマーケティング、ウェブ解析、データ分析について、少しでもなにかプラスになるように、日々探求しアウトプット! スプレッドシートにはフィルタ機能がありますが、これを関数として記述できます。複数人で同じシートを作業する場合やシート内の一部の範囲を対象にしたい場合に便利な関数です。 書き方 当ページは、GAS公式リファレンスを元にスプレッドシートの機能毎にまとめた基礎的な内容となっております。 若干、文言がおかしい可能性がありますが、あらかじめご了承ください。 GAS基本メソッドまとめ一覧はコチラ↓↓↓です。スプレッドシートの基本的な機能をまとめてますので、ぜひご活用ください。 まずは実際に動かしてみることをオススメします。マクロの登録方法は以下を参照いただければと思います。 GASの本はまだまだ少ないですね。基礎レベルで … 何度も使う範囲には「名前付き範囲」で名前をつけておくと、あとあとの作業が楽になります。, 今回は端末の表全体に名前をつけていきます。 表全体を選択し、ツールバーのマークをクリックします。   何度も関数で指定する範囲なのに、毎回セル範囲を指定するのは面倒くさい Googleスプレッドシートで長い表やグラフを作成すると、スクロールによって見たいデータが枠外にいってしまうことがあります。 しかし、スプレッドシートには、ウィンドウ枠を固定する方法があります。 PCとスマホでのウィンドウ枠固定の方法をご紹介します。 画面右側にでたツールバーで範囲の名前を「端末表」に指定します。範囲が正しいことを確認して、完了します。 データ > データの入力規制 を選択し、表示されるウィンドウで条件を指定します。